<< ライ麦角食&TDRデビュー! ぶどうパン&どんぐり銀行&ウォーカー >>

「おかあさんといっしょ」 スタジオ収録に行ってきました!

f0016537_20445520.jpg 前の日記で、当選した報告はしていましたが、今日、「おかあさんといっしょ」のスタジオ収録に参加してきました! たまたま今日は祭日だったこともあり、カレンはパパ&パパの実家の皆様に預け、無事に参加してきたよぉ~♪ グズるんじゃないか、中に入っていかないんじゃないかと心配していたホノカさんですが、普段家でやってるのと同じように楽しそうに歌って、踊って、親としてもひと安心。50年の歴史のある番組だけあって、流れるような収録で、あっという間の1時間半。親子共々、とっても楽しく、良い思い出が出来ました♪

 放送日は11月17日(月)です。また近くなったらアナウンスしますね。良かったらホノカ探ししてみてくださいね♪ 体操のよしお兄さんの隣の隣に座ってます。 ちなみに、こんな格好←で参加しています(写真撮影禁止だったので、唯一撮影した写真がコレ。集合場所で撮りました。NHK内で撮影した場合、データ削除の上、親子共に退場してもらいますと言われたので…)。

 それでは、詳細報告しますね。長くなりそうなので、興味のない方は飛ばしてください^^

 私たちの回は13:10に集合。旦那の実家からNHKに向かったんだけど、集合の30分位前についちゃって、かなり暇(笑)何組かの親子が来ていたので、ママさんとお話したり、手遊びしたりして過ごす。人の出入りが激しかったので、誰か有名人が通らないかな~なんて思ったんだけど、そんなこともなく^^

f0016537_21163146.jpg 5分位前にエプロンをつけた係のお姉さん2人登場。NHK内のロビーに誘導してくれる。放送日と注意事項の書かれた用紙が配られる。その後、ハガキで出欠の確認。1回の収録で45人の親子が参加していることが分かった。その際、グーチョコランタンのTシャツ(←これ)をいただいた。 サイズが120。4歳間際になって当選した子もいるだろうから、サイズが大きめなのかな。その後、トイレ休憩。収録が終わるまで、トイレに行けないそうなので、行きたくないって言ってたけど、一応トイレへ。

 係のお姉さんのまわりに、子供だけ集められ、そのまわりを親たちが囲む。親から離れたがらない子供もたくさんいたんだけど、ホノカは無事に子どもたちの輪の中へ。子供たちはその場に座らせ、放送予定日や集合写真撮影のことなど、説明を受ける。その後、ロビーにお兄さん&お姉さん登場!

 だいすけお兄さんはテレビで見たそのまんまの、親しみやすい雰囲気。たくみお姉さんはテレビで見るよりも細かった!!まゆお姉さんとよしお兄さんも、とっても素敵でした。4人から、挨拶と説明があったんだけど、その中で印象的だったのが、よしお兄さんから、親に対するお願い。「子供たちが泣いても、怒らないであげてください。」ということ。確かに、せっかく当選したのに、泣いて収録に参加出来なかったら、怒りたくなるだろうなぁ。。。でも、応募したのは親だし。そうなっても怒らないで温かい目で見守ろうと心に誓ったよ。

 そのままだいすけお兄さんの誘導で、スタジオに移動。だいすけお兄さんの後ろに子どもたちの集団(その中にたくみお姉さんとまゆお姉さん)が続き、一番後ろによしお兄さん。その後ろに親たちが2列で続きます。ホノカ、大丈夫かな?ちゃんと一人でついていってるかな、って心配だったけど、歩いている最中も、だいすけお兄さんが盛り上げ、(「いちご、好きな人?」「バナナ、好きな人?」とか聞いて、子供たちに手を挙げさせながら歩いてた) 残りの3人のお兄さん、お姉さんと係のお姉さんがサポートして、誰も逃走することもなく、スタジオに到着。

 スタジオに到着した時には既にお兄さんお姉さんは歌ってて、子供は踊ってる状態。その速さにビックリ!親たちはスタジオの隅にある長椅子に着席。一番前の列は、泣いている子供のお母さんが座れるように開けてあった。ホノカは何の問題もなく、楽しんでいたので、私は一番後ろの列に着席。

 子どもたちは、よしお兄さんに誘導されて、ぱわわぷ体操の練習。その後、スプーが登場。スプーは親たちが座っている席にまで遊びにきてくれる。スプーが親たちの席に座り、「わぁ、ここからみんなの顔がよく見えるよ~」など言っていたのは、たぶん子どもたちに、「お母さんたちはここにいるよ、ちゃんとここから見えるからね」って伝えたかったのかな、なんて思う。しばらくはスプーを囲んで、握手タイム。その後、スプラッピスプラッパの練習。その後、子供たちは椅子に座ります。子供が自由に好きな席を選ぶので、ホノカがどこに座るのかドキドキだったけど、ホノカはよしお兄さんの隣の隣に着席。贅沢をいえば、だいすけお兄さんの隣とかに座って欲しかったけど、まずまずのポジションかな。

 その後、今日歌う歌の練習。今日の歌はよしお兄さんが、子供に好きな食べ物を聞く歌だったの。よしお兄さんの隣に座ってた女の子にインタビュー。あぁ、よしお兄さんの隣に座ってたら、インタビューされたかもしれないのに。。。なんてちょっと残念。でも、よしお兄さんの近くに座っていたから、ちゃんと映っているはず!そしてもう1曲歌ってリハーサルは終了。そのまま本番に流れ込みます。
 
 スタジオにはテレビのモニターが何台かあって、そのモニターにオープニングの映像が流れます。テレビで見たとおり、そのままの流れでのスタートに、子供たちはいつもテレビを見ている感覚になって、入り込みやすいようになってました。いつものように、「みんな元気?」から始まり、歌を2曲歌ったら、モニターから歌のビデオが流れます(途中でスプーは「ぐーちょこらんたんに行かなきゃ」って言って退場します。)。そのまま、でこぼこフレンズ、これってなあに?を見るんだけど、その時もお兄さんお姉さんは子供たちに話しかけて盛り上げてて、すごいなぁ、プロだなぁって感じたよ。

 「次はぐーちょこらんたんだよ」っていうフレーズの撮影をしたら、子どもたちは床に座りながら、モニターでぐーちょこらんたんをみます。その間、いつの間にか選ばれた女の子(ホノカの隣の席に座ってた女の子!)が、横のセットで、まゆお姉さんと「ごっちゃ!」の練習をしてました。そして、そのまま「ごっちゃ!」の撮影。子どもたちはモニターを通してゴッチャ!をみます。みんな座って見ているのに、ホノカは一人だけ立って、ゴッチャ!を踊ってたよ^^; ま、ホノカの後ろには誰も座ってなかったから、係の人も踊らせといてくれたのかもしれないけど。

 そして、動物のコーナーの間に子どもたちは立たされ、そのまま「ぱわわぷ体操」に突中。ホノカは、よしお兄さんの後ろで踊りまくる。踊るのは良いけど、よしお兄さんの後ろじゃ、余り映らないんじゃ。。。(笑) そのまま、スプラッピスプラッパになり、虹のゲートをくぐるんだけど、だいすけお兄さんとたくみお姉さんの作った虹のゲートのところで子供たちが団子になって立ち止まり、ホノカはゲートをくぐれず・・・(;_;)確実に映る場所だっただけに、すごく残念!!
f0016537_811337.jpg
 空から降ってくる風船をキャッチして撮影は終了。風船はお土産として持って帰って良いそうで、ホノカは黄色と緑の風船をキャッチ。風船は親に預け、子供たちは集合写真を撮影します。(お兄さんたちが登場してから、風船を預けるときまで、ホノカは私の方を見向きもせず、収録を楽しんでたよ。) ホノカは前列の真ん中で撮影。なんでこんな時になって良い場所とるの(苦笑)。写真は3枚撮影し、後日、振込用紙に住所、名前と、子供の特徴を書いて振り込むと、その子供が一番よく写った写真を送ってくれるそうです。

 子どもたちは再度集合して、今撮影した「おかあさんといっしょ」をみます。その間に親たちが先に退場。集合写真の振込用紙をもらい、廊下の両脇にたって、子供たちが退場してくるのを待ちます。すぐに子どもたちも退場してきて、親と合流。お兄さんたちに見送られて、終了です。

 本当に、泣かずに最初から最後まで収録に参加してくれて良かったよ!!でも、泣いている子も何人かいたけど、お兄さん、お姉さんを始め、係のお姉さんが色々声をかけてくれていて、途中で泣きやんで参加出来た子もいたの。ちょっと愚図った方が、お兄さん、お姉さんと触れ合えるくらい!!

 スタジオパークから、収録の様子が見えるからか、お兄さんたちはスタジオパークの方にも何度も手を振ったりしていて(多分祭日だったから、大勢の人が覗いていたんだと思う。)、本当にお兄さんたちはすごいなぁ、、、って関心させれらたよ。

 ホノカは「またここに来ようね」って何度も言っていたくらい、楽しんだみたいで、本当に応募して良かったなって思ったよ。カレンが3歳になったら、また応募したいな。当たると良いな。これを読んでくれて、応募した方も、当たって、良い思い出が出来ると良いですね。本当にまとまりなく、長く書いてしまったけお、最後まで読んでくれてありがとう。
[PR]
by carina_bambina | 2008-10-13 22:27 | 日々のこと
<< ライ麦角食&TDRデビュー! ぶどうパン&どんぐり銀行&ウォーカー >>